バレンタインにも!オレンジチョコマフィン

今日も暑いですねー。
午前中は、時間が取れるので、思う存分涼んでます。

と言っても、部屋にはクーラーもなく、扇風機もなく。
網戸を開けて、外気を入れるしか方法がないんですよね。

冬も暖房がないので、コタツが大活躍しますし。

さて、今回ご紹介するレシピは、オレンジとチョコのマフィンです。
地味に、ポイントだったりするのは、オレンジキュラソーというお酒です。

なかったら、入れないでも美味しいですが、オレンジキュラソー入れると、ちょっと風味が増します。
スーパーでも売ってますので、ぜひ入れてみて下さいね。

バレンタインにご紹介するつもりだったんですが、何しろレシピの数が増えちゃったので、管理するのも大変だしと、少しずつ色々なレシピを、ご紹介していきます。

チョコは刻むのが大変なので、今回は砕いてます。
ホワイトチョコをトッピングするので、色合いも渋い?です。

それでは、レシピに行きましょう!

画像



材料:(マフィンパン・6PC・1台分) 
所要時間:60分


バター…75g
グラニュー糖…80g
卵…2個
薄力粉…150g
ベーキングパウダー…小1
オレンジの皮…1個
ココア…大1
ホワイトチョコ…20~30g
オレンジキュラソー…大1


【作り方】

1:薄力粉とココア、ベーキングパウダーは、一緒にふるっておく。

2:マフィンパンに、シリコン製のマフィンカップを敷く。

3:耐熱ボールにバターをいれ、レンジで10~20秒加熱し、柔らかくなったら、砂糖を加え、白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。

4:オーブンを180度に温め始める。

5:オレンジの皮のすりおろしを加え、良く混ぜ合わせる。

6:卵を1個ずつ加え、その都度良く混ぜ合わせる。

7:振るった粉類を一気に加え、ゴムベラに持ち替えて、さっくりと練らないように混ぜる。

8:だいたい混ざったら、リキュールを加え、ざっと混ぜる。

9:全体が均一に混ざったら、OK!

10:型に生地をすくい入れ、小さく砕いたホワイトチョコを散らす。

11:180度のオーブンで、20分ほど焼く。

12:焼きあがったら、すぐに型から外す。

13:完成!!

他にもレシピが多数あります。
こちらにも、ぜひ遊びに来て下さいね。(*´ω`*)

初心者でも安心!Torezuの簡単&本格的なレシピ集



ドーバー ホームケーキ用 オレンジキュラソー 200ml__
ママの手作りパン屋さん
● 特徴 日本の製菓用洋酒の専門メーカー「ドーバー社」のオレンジキュラソーです。 キュラソー島オレン


楽天市場 by ドーバー ホームケーキ用 オレンジキュラソー 200ml__ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








エフィカス ブラン(ホワイトチョコレート) 190g 製菓用チョコレート < 菓子材料 パン材料 チョコレート>__
ママの手作りパン屋さん
● 特徴 ココアやチョコの生地に映えるホワイトチョコレートを使用しやすいぺレット状にしました。厳選さ


楽天市場 by エフィカス ブラン(ホワイトチョコレート) 190g 製菓用チョコレート < 菓子材料 パン材料 チョコレート>__ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック