春限定!桜マフィンは、行楽シーズンに!

今日は、生憎の雨模様です。
最近、夜更かしをするようになったせいで、朝が起きるの辛くて。(; ・`д・´)

そろそろ、新しいレシピも考えないとなぁと思うのですが、ちょっと色々忙しくてですね。

とりあえず、近いうちに、またフルーツパウンドケーキを作ろうかと。

というのも、父がお世話になった方に、持って行きたいので作ってくれと、リクエストがあったので。
確かに、美味しいと喜ばれるんですが、私としては、同じケーキは作りたくないというのが本当の所ですね。

スイーツ作りは楽しいですが、時間がかかるのがネックなんですよねー。
パウンドケーキとかも、焼き時間が1時間近くかかるじゃないですか。

しかも、その間、オーブンの傍にいないといけないので、タブレットとかじゃないと、時間つぶしが出来ないわけで。
例え、両親が部屋にいても、オーブンの音が鳴ったのに気づいてくれないので、結局時間がかかるんですよねー。

さて、脱線しましたが、今回はちょっと季節外れの「桜マフィン」など。
桜の花の塩漬けで、ちょっとだけ可愛らしくなったと思います。

それでは、レシピです!
画像



材料:(マフィンパン・6PC・1台分) 
所要時間:50分

★桜マフィン

卵…2個
グラニュー糖…40g
牛乳…大2
薄力粉…120g
ベーキングパウダー…小1
桜の葉のミンチ…小1

★デコレーション

粉砂糖…30g
水…大1/3ほど
桜の花の塩漬け…お好みで


【作り方】

1:バターを室温におき、ゴムベラで練り、クリーム状にする。

(面倒なら、耐熱ボールにバターを入れ、10~20秒加熱しても良いですが、液体状にならないように加熱時間には注意して下さい。)

2:オーブンを180度に温め始める。

3:砂糖を加え、泡だて器で、白っぽくふわふわするまですり混ぜる。

4:卵を1個加えて混ぜる。

5:混ざったら、残りの卵も加え、良く混ぜ合わせる。

6:桜の葉のミンチを加え、良く混ぜ合わせる。

7:薄力粉とBPは、一緒にふるっておく。

8:ふるった粉の半量を加え、ゴムベラに持ち替えて、さっくりと練らないように混ぜる。

9:牛乳を加え、さっくりと混ぜる。

10:残りの粉を加え、さっくりと練らないように混ぜる。

11:粉っぽさがなくなれば、OK!

12:マフィンパンに、シリコン製のカップを敷く。

13:スプーンなどで生地を、8分目くらいの高さになるように、均等にすくい入れる。

14:180度のオーブンで、20分ほど焼く。

15:<デコレーション>の粉砂糖と水を加えて混ぜ、アイシングを作る。

16:冷めたマフィンにアイシングをかけ、トップに桜の花の塩漬けを飾って、完成!!


他にもレシピが多数あります。
こちらにも、ぜひ遊びに来て下さいね。(*´ω`*)

Torezuのわくわくレシピ



■ 桜の花 30g■ 塩漬け ■神奈川県産【和菓子材料】桜の花の塩漬け
あんこの内藤
その他、クロネコDM便対応商品はこちら その他、レターパックライト対応商品はこちら 【必ずお読みくだ


楽天市場 by ■ 桜の花 30g■ 塩漬け ■神奈川県産【和菓子材料】桜の花の塩漬け の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【冷蔵便】山眞産業 桜葉ミンチ 100g
cotta

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【冷蔵便】山眞産業 桜葉ミンチ 100g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



WILTON レギュラーマフィンパン 6CAV 2105-953
WILTON(ウィルトン)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by WILTON レギュラーマフィンパン 6CAV 2105-953 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック